大花火

 

パチスロアプリ「大花火」アイコン

CommSeed Corporation

てやんでぇ!MAX711枚

A-700タイプの大量獲得機の中ではまさに代表格と言える機種です。1999年販売とのことですから・・年をとったと感じます。

 

そんな大花火がアプリで遊べるってことで早速インストール。

 

気持ちは複雑ですが、開発者からすればもろにターゲットにされている世代です。

 

ひゃっほ~い!

パチスロアプリ「大花火」7揃い

大花火アプリ設定画面


大花火アプリの操作性は?

ただスマホなんで画面は小さいです。問題はこの画面で目押しが出来るのかって事ですから。とりあえず回してみましょう。

 

若干見にくいのは画面が小さいからなのか老化なのかの判断はとりあえず置いて、なんとか回転中の図柄の識別は可能でした。

 

ストップボタンも小さくて押しにくいなと思いましたが、「MENU」内には親切にも押し順の設定も出来ました。

 

大花火はハサミ打ちで良く打っていたので、早速設定変更。

 

グラフィックもキレイで昔持ってたプ○ステのア○ゼ王国よりも綺麗です。

 

大花火子役外れりゃ当たるでぇ

やりおった~!


 

 

これで快適、快適。

 

それにしても音とかも「まんま」ですね。払い出し音もそうですが、鉢巻リールの回転音とか本当に実機を思い出しますよ。

 

常に目押しが必要な機種なので、このサイズだと目の負担は実機に比べ大きいですが、ここまで凄いとやはりボーナスは引きたい!

 

とは思っても大量獲得機ですから設定1のBIG確率は約1/431。いつになるかなと思ったのもつかの間、開始20Gでサクッと小役が外れてリーチ目出現。

 

 

リプレイハズシやったりましょう!

大花火リプレイハズシ

 

画面左の1BETを押すとちゃんと1枚掛けで回せました。細かいところも完璧ですね。そして、大花火の1番の楽しみはやっぱりビタハズシですからね。

 

JACゲーム中もとりあえず練習です。いや、本当に懐かしいなぁ。

 

成功確率は五分五分って感じですかね。あとはその時が来るのを待つのみ!って感じだったのですが、あえなく1パン。

 

その後はREG2発。さらに次のBIGは2パン。更に更に次のBIGは完走するもハズシの機会なし・・・。

 

というか、この台、高設定なんじゃ・・・と思った4回目のボーナスでやったりました!

 

 

 

これ・・設定6なんじゃ?

大花火ボーナス履歴

 

1000G近くまで回したのですが、この台設定6でしょうか。

 

大花火の設定6の機械割は140オーバーと夢のような台なんですよ。

 

しかし、目も疲れてきたので今回はここまで。

 

「獲得枚数少な」って感じますよね。

 

じつはBIG中になにが一番ミスったかというと3連ドンの目押しミスによる15枚の取りこぼし・・・。

 

実機で一番気が抜けるポイントのはずが、アプリでは残念ながら気が抜けないポイントでしたね。

 

それにしても、最近の台にはないリプレイハズシが味わえて、成功した時の満足感を久々に味わえました。

 

楽しいなぁ♪

 

 

パチスロアプリ「大花火」を打ってみて

アプリ自体はストップボタンをタッチして止める場合、やっぱりボタンの表示が小さいんですよね。また、回転中の図柄の識別は慣れが必要かと思います。

 

左リールのズーム機能やマーカーとか表示して図柄の識別を簡単に出来ればと思いました。

 

ゲームのクオリティは高いです。本当にただ小さくなった実機と言った感じでしたよ。

 

ダウンロードページはこちらです。

Google play「[GP]大花火(パチスロゲーム)」ダウンロードページへ